• 投稿日: 2020年8月28日
  • カテゴリー: お知らせ
  • タグ:

令和2年度「文化芸術活動の継続支援事業」 7月10日(金)から申請受付けが開始され、第1次募集、第2次募集を経て、最後の募集期間は、第3次募集 9月12日(土)10:00開始~9月30日(水)17:00です。

【1】趣旨・目的

「文化芸術活動の継続支援事業」は、文化庁の補助金を受け、新型コロナウィルス感染拡大の影響により活動自粛を余儀なくされた文化芸術関係者や団体等に対し、感染対策を行いつつ、直面する課題を克服し、活動再開・継続に向けた積極的取組等に必要な経費を支援し、文化芸術の振興を図ることを目的としています。

【2】補助の形態は4形態

Aー① 標準的な取り組みを行うフリーランスを含む個人事業者向け 上限額20万円

Aー② より積極的な取組を行う個人事業者向け 上限額150万円

B 小規模団体向け 上限額150万円

共同申請 小規模団体が主体となり、複数の個人事業者と共同 上限額1500万円

【3】補助の対象は、過去3年間で複数回の文化芸術活動を行う、個人または文化芸術団体とされています

RMAJでは、RMAJ会員と会員が推薦する方へ、事前確認および確認番号を発行し、申請の簡素化に協力いたします。

募集案内をご確認ください。

確認番号が有る申請は、添付提出書類が省略されます。(募集案内P.19参照)

【4】補助の対象となる条件(募集案内P.10参照)に記載されています、プロの実演家であることなどを確認する事前確認認定団体として、円滑な申請手続きに協力いたします。

令和2年度「文化芸術活動の継続支援事業」に申請するにあたり、
確認番号の発行を希望される方は、

事前確認および確認番号発行依頼書 ☜クリックするとWebフォームが表示されます

必要事項を入力して送信してください。

なお、下記の場合は、お問合せフォームにてメッセージを送信してください。
・RMAJ会員以外の方を推薦する場合

・RMAJ会員以外の方

・上記のフォームで依頼ができない場合など

本名(フリガナ) ※必須

メールアドレス ※必須

電話番号 ※必須

FAX番号 ※FAX希望の場合は記入

郵送先(〒・住所)※郵送希望の場合は記入

メッセージ本文 ※必須